どん底から勝ち組に這い上がったすっぴんトレーダーの必勝法を発信します!
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2



ローソク足には色々な形がありますが
実体が長くヒゲが短い、「大陽線」や「大陰線」と呼ばれる形は
今後の相場の動きをみる重要な足になります。


代表的な大陽線(大陰線は逆の意味となる)


21.jpg



●上ヒゲや下ヒゲのない大陽線
完全強気線
翌日以降も買い優勢の状態
  

22.jpg



●柱が長くヒゲが短い
●買いの勢力がとても強い
柱が長くヒゲが短い陽線は強い買いを表す
底値圏で出現すればそこが大底となることもある


23.jpg



●下ヒゲのない大陽線
強気、転換暗示
買い優勢だが、相場が転換する可能性あり
上昇を示唆しつつ警戒する足
高値圏での出現などには注意!


24.jpg



●上ヒゲのない大陽線
強気
翌日以降も買い優勢の状態
まだ大きく上昇する可能性がある



25.jpg








関連記事


2



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。