どん底から勝ち組に這い上がったすっぴんトレーダーの必勝法を発信します!
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2




下落からのレンジ相場です。
一番難しい動きです。
こういう時は、欲は出さず、レンジにのまれないために、
素直にポジション持ったら、サポートラインでサクッと小さく頂いてしまいましょう。

スクリーンショット (1)

お昼にチャートをのぞいたら、いいサインが出てました。
1時間足(右)を見たら、2つの目の谷を作りそうかなと?予想・・・
RCIの9(赤)が底から上昇、他も上昇中なので買い目線だと判断!

15分足(左)チャートを見てみると、RCI3重ライン②、RSI底③
ロング決定でしたが、気がついたのがローソク足2つ谷を作り戻したところでしたので、
山をブレイクの確認したところで、156.7でエントリーしました。
ストップは、156.1あたりです。決算は、サポートライン157.126あたりで成り行き決算しました。

とにかく焦らないでポジョンンを持つことです!

動きだしてから、ブレイクしてから波にのればいいんです。
せっかく下落で取れても、レンジにのまれたてしまったら、相場では生き残れません!
いつ動き出すかわからない相場です。どちらに動くかわからない時は、
トレードはしない!または、欲は出さずレンジ内でトレードする!かのどちらかです。

山、谷を注意しながら、トレードしてみてください。




関連記事


2



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。