どん底から勝ち組に這い上がったすっぴんトレーダーの必勝法を発信します!
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2




FXで重要なことは、勝ちを急がないことです。

つまりお金を追わないと言うことです。

稼ぎたくてFXをやっているのに
勝ちを急がない!金を追うな!?って感じでしょう。

難しいと思いますが、お金を追うとやられます。

意識することは、『ルールを守っているかどうか』
『決めたルールにしたがえてるかどうか』です。

例えば・・・
1時間足で判断してポジションを持った。
含み益が増えてきたときに、5分足を見て下がりそうだからと決済した。

または、含み損が増えてきたときに、ストップを外して粘ってしまった。

こういった行動を正しいといえるのか?

ずばり投資に正解はありません。

相場の世界には「1+1=2」というような、そんな答えは存在しません。
なぜなら、相場の動きを完璧に予測することはできないからです。

しかし、毎回、高い確率の方に挑戦していくことで、利益を残せるようになっていくのです。

繰り返しますが、
相場の世界に、相場の動きを完璧に予測することはできません。

だったら、
「チャートを読み解く技術なんて必要ないんじゃない?」
と疑問を持つ人がいるかもしれません。

しかし、そうではないのです。

ただ、最低限、こうした動きのときが現れたときは、こうなる確率がたかい!
というポジションを持った方が勝率が高くなるのは事実です。

勝率の高いポジションを持つ!
失敗したらくよくよせず、次のポジションを見つける!


この繰り返しで強くなっていきます。

失敗のポジションと言うのは、チャートの値動きはどちらに動くかわからないという意味です。
正しいポジションだったとしても、『ダマシ』もあります。

多少時間がかかったとしても
まずはしっかり基礎を固めましょう。

そうすれば、一生FXとつきあっていけます!




関連記事


2



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。