どん底から勝ち組に這い上がったすっぴんトレーダーの必勝法を発信します!
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2




RCIだけを見て勝てると思っている方がいるようですが、
ローソク足の形やチャートのパターンなど基本を
押さえた上でRCIをプラスすることが大事です。

わかってても、わかっているつもりになっていませんか?
ローソク足の形が持つ意味!
とにかく様々なパターンでどうなるのか?予測をしてみましょう。


CapD20160215_12

これはポンド円1時間足です。

赤の最初の印は入れず・・・
2つ目の赤丸矢で移動平均線75にタッチ。
RCIを見てみると最初の矢印は3本下向きなので、自信を持ってショートポジションなのだけど
念の為、15分足でも確認↓


CapD20160215_2_20160215234345dbd.jpg

15分足を見ると
RCI3本とも見事に一緒に下げていました。
ローソク足が15分足の75MAを下に抜けたのを確認して
ショートでエントリー!

RCI9は本当に良く機能してくれます。

RCIは色々な見方ができますので、人によって使い方は様々です。
3本にすると複雑になるから、短期、中期の2本にしている人や
短期を2本、中長期を1本ずつの4本でやっている人もいます。

いずれにしてもRCIだけで売買ポイントを探るのではなく、
他のテクニカル指標と併用して使うのが良いでしょう。





関連記事


2



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。