どん底から勝ち組に這い上がったすっぴんトレーダーの必勝法を発信します!
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2



7本の陽線があります。
これを上昇力が強い順に並べてください。

201.jpg


基本中の基本ですが・・・
解説します!!


1・・・始値から少し下がったけれどその後は一気に上昇

2・・・始値から終値まで一気に上昇 強い上昇

3・・・始値から凄い下がったけれどその下げを上回る上昇をみせたものの
 終値にかけてそのパワーも尽きた感じ

4・・・始値からちょい下げ→ちょい上げ→ちょい下げ  中立な感じ

5・・・始値から一気に上昇したものの終値にかけて少々パワーダウン

6・・・始値から凄い下がったけれどその下げを上回る上昇パワー
 ひげが長ければ長いほど上昇パワーが強い

7・・・始値から少し下がったけれどその後は一気に上昇
 でも終値にかけてめちゃ下げ 長い上ひげは上昇抵抗の強さ=下降の前ぶれサイン



実際の相場では、そのローソク足がどこに位置しているかで判断が変わることがあります。

長い上ひげのローソク足でも、出た位置によっては
まだ上昇の力が強いと判断するケースもあります。



どんな時にどんな判断をすればいいのか?

たくさんのトレードを繰り返し、その時、その時の判断力を補う必要があります。





関連記事


2



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。